ベンガル語ってどんな言語?

f:id:Mamitaaasu:20150815094719j:image
Hello:)
This is my 19th post.

5日間のベンガル語研修が終わりました。
そこで、みなさんにちょこっとだけ
ベンガル語について紹介します♬

まず、ベンガル語の歴史。
ベンガル語って、実は人の命がかかった言語でもあるんです。
1951年、 バングラデシュとパキスタンがどちらの言語を使うかで
争いが起こりました。
バングラデシュの首都にあるダッカ大学の学生がベンガル語を使うことを主張し、その生徒の一部がパキスタン人に殺されたのです。
それくらいバングラデシュの人にとって、大切な言語であったのですね。
2月21日にこの出来事が起きたので、
この日はlanguage day という公休日になっています。

ベンガル語は音のつながりが美しいのが特徴✨
似た音を続けてリズムを生み出します。

そして!
ベンガル語は日本語と語順が同じ!
主語+目的語+動詞

疑問文は語順を変える必要がなく、
কি(キ)を文中か文末につけて、
কিの周辺を強く発音するだけ♬

日本語との大きな違いは、
主語によって動詞の活用が違うところ。
1人称、2人称、3人称、尊敬で動詞の活用語尾が変わります‼︎
覚えて練習するしかない…!

今はベンガル語で自己紹介ができるように練習中〜(^ω^)
まずは大量のインプットを意識して、日々生活していきます〜( ´ ▽ ` )ノ