『夏のバスプール』

f:id:Mamitaaasu:20150923095425j:image
Hello:)
Long time no see.
I have finished kyoikujissyu(教育実習).

As soon as finished the training, I have started reading books:)

The tyitle is "The Bus Pool in Summer"
【Summery】
Before starting summer vacation, Ryota who is a high school student in first year was hit a tomato on his shoulder by a girl. The girl is Segi chan. He is interested in her gradually. Segi chan who came from Sendai has some problems.(Sendai is a city where was dameged by Tohoku big earth quake) Ryota heard a rumor that she is seeing with his rival. On the other hand, his ex girl friend still thinks about Ryota. Moreover, my best friend's couple doesn't go well. Then, it is said that our world will be finished in this year...

What will happen in the summer?

中高生に読んでほしい一冊。

・クラスメートが不登校になったら、自分が原因ではないかと不安になる。不登校の生徒の家に行くのは自分が原因じゃないと知るためで、学校に来るよう説得するためじゃない。
・大切なことは自分がいじめたかどうかじゃなくて、相手がどう感じたか。自分が劣っていることを認められず、話が合わないといって小馬鹿にする。みんなそうしているから自分もしてもいいと思っていた。そうしていつの間にか相手を傷つけていた。
・好きな人に対して何にもできなかったし、何も言えなくて情けない気持ちでいっぱいなのに、会いたくて苦しくなる。
・うまくいかないことばかりで自分の性格を疑うとき、側で味方になってくれる友達の大切さに気づいた。

登場人物たちの素直な心情がリアルに描かれている。

確実なものは何一つない。わかっているつもりでも、この世の中はわからないことだらけ。いつ誰がどんな風に感じ、爆発するかも、ドロップアウトするかもわからない。
いつのまにか周りの人を傷つけていた主人公が最後にたどり着いた結論とは…?

うちが高校生やったときこんなに考えて生きてなかったなと思いつつ、キュンキュンしながら読みきりました!