人に興味をもってもらうには?

f:id:Mamitaaasu:20150818212454j:image
Hello:) This is my 22nd post.

大学から見えた夕日。
この空の色がすき。
朝と夕方がだんだん涼しくなってきて、
秋が近づいてきたなぁ…と何となく寂しい気分。

昨日はバングラでのインターンのきっかけを下さった教授の事前講義を受けてきました。
今日から2日間の貿易実務講座が始まります!いろんな社会人の方にお会いできるのが楽しみです♬

ところで、今日のテーマはずばり!
【人に興味をもってもらうには?】

インターンが始まる前にすることについてお話しします。

日本人以外の人がカタコトの日本語を話していると、その一生懸命さが素敵やなって思うことはないですか?

海外に行ったとき意識するのは、できるだけ現地の言葉を覚えて話すこと!
簡単な言葉でいいから、
挨拶、ありがとう、美味しい、ハイチーズとかを現地の言語で言えるようになると、コミュニケーションが上手くいきやすいと思います。

私はバングラデシュへ行く前に、ベンガル語で1分程度の自己紹介ができるように練習中です!
5ヶ月間で現地の言葉をできるだけ覚えて、コミュニケーションがとれるようになる!

そして、興味をもってもらう方法は他にも…
それはツッコミたくなるアイテムをチラつかせること!

たとえば…
一回目の教育実習の最終日は遠足のような行事でした。リュックの網ポケットの中の、紫色の液体が入ったボトルを見て、「先生、その液体なんですか?」って何度も話しかけられて、最高のネタになってくれました。(ちなみに、中身はブルーベリー酢)

インターン先では、
ザ!日本という感じの小物をさりげなく使うことで、会話のネタを作る。まずは興味をもってもらうことが大事。
もちろん、ただ目立てばいいという訳ではありません。目立ち過ぎると、外国人感丸出しで犯罪のターゲットになりやすいからです(^^;;

教授と人に興味をもってもらうために、何を持っていけばいいか話し合うのが楽しかったです。

さて…
なにを持って行こうかな〜?